#COOKforUNICEFとは?

初心者から上級者まで、
料理の腕に合わせて自由な発想で
チャレンジいただける取り組みです。
自分の料理・レシピをSNSで発信し、
応援の寄付を集め、
世界の子どもたちを支援しませんか?

例えば、このようなチャレンジで参加してみませんか?

  • ウクライナ料理など、世界の料理に挑戦

    ウクライナ料理など、
    世界の料理に挑戦

    料理を作りながらその国について学び、できあがった料理をSNSに投稿!

  • 親子ではじめてのお料理

    親子で
    はじめてのお料理

    協力してお料理に挑戦!おじいちゃんおばあちゃんに応援の寄付をしてもらおう!

  • はじめての一人暮らし、自炊に挑戦

    はじめての一人暮らし、
    自炊に挑戦

    外食費用が浮いた分を自分でも寄付したうえ、応援の寄付も呼びかける!

  • オリジナルレシピ開発

    オリジナルレシピ開発

    家にある材料で簡単に作れるレシピをSNSで公開!

  • 上級者の方に!本格料理に挑戦

    上級者の方に!
    本格料理に挑戦

    結婚記念日に、憧れの本格料理のレシピにチャレンジ!

  • お友達へのおすそ分け

    お友達へのおすそ分け

    手作りの焼き菓子をおすそ分けして、材料費の代わりに世界の子どもたちへの寄付をお願いする!

「お友達」や「家族」などみんなから“応援”と“いいね”を集めよう!

世界の子どもたちについて考えるきっかけができてよかった!2,000円応援します! おいしそう!私もレシピを真似してみる!1,000円寄付します! 今度私にも作ってね!3,000円応援します!

unicef 募金ページをSNSでシェア!
  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram

世界の子どもたちについて考えるきっかけができてよかった!2,000円応援します!

おいしそう!私もレシピを真似してみる!1,000円寄付します! 今度私にも作ってね!3,000円応援します!

  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram

募金ページを簡単作成!シェアしてSNSで「応援」の輪を広げよう!

例えば 親子で初めてのお料理

“料理”に関連する
募金ページを立ち上げる

SNS等を通じて募金ページを
広く周りに共有することで
支援を呼びかける

集まった寄付は
ユニセフを通じて
世界の子どもたちの支援に!

自分のチャレンジが子どもたちを守る力になる

自分のチャレンジが子どもたちを守る力になる

チャレンジをきっかけに、
世界と子どもの問題を考えることで

世界の子どもたちの未来を
支えることができます。

ユニセフは、世界中の全ての子どもたちが
持って生まれた可能性を十分に伸ばし、
健やかに育つことを目指して
約190の国と地域で活動しています。
ユニセフの活動を支えているのは、
皆さまからの募金です。

あなたのチャレンジが、
世界の子どもたちが健やかに育つことの
できるきっかけになるかもしれません。

あなたのご支援が、子どもの命と未来を守ります

たとえば、募金ページに20,000円集まると……
栄養治療食667袋分
子どもたちの命に関わる栄養不良の治療のために開発された
栄養治療食667袋に変わります。
微量栄養素パウダー9,230袋分
子どもたちの成長に必要なビタミンやミネラルが含まれている微量栄養素パウダー9,230袋に変わります。

募金ページの作り方

簡単3ステップで募金ページを立ち上げることができます!
STEP01
まずはオーナー登録!

まずはオーナー登録!

ソーシャルアカウント(Facebookアカウント、Googleアカウント、Yahoo!アカウント、LINEアカウント)もしくは、メールアドレスで登録が可能です。

STEP02
自分の募金ページを作成しよう!

自分の募金ページを
作成しよう!

3つの項目を入力するだけ!
簡単に募金ページを立ち上げることができます。

STEP03
応援を呼びかけよう

応援を呼びかけよう

ご家族や友人へ、SNSを通して、募金ページへの応援の代わりの寄付を呼びかけましょう!

今月の注目ページ 今月の注目ページ

こんな#COOKforUNICEFページも!

運営について

公益財団法人 日本ユニセフ協会が運営しています。
日本ユニセフ協会は、現在先進国を中心に33の国と地域に設置されているユニセフ協会(国内委員会)の一つです。日本国内において唯一ユニセフを代表する組織として、ユニセフの広報、募金活動、政策提言(アドボカシー)を担っています。