FrienDonation

Unicef

#SWIMforUNICEF

チャリティースイマーとして
募金ページを
立ち上げ
世界の子どもたちを支援!

あなたのひとかき、ひとけりが世界の子どもの
支援になるとしたら?
日々の練習、水泳大会出場などに対する
「応援」の代わりに、ユニセフへの寄付を呼びかけてみよう!
方法は簡単、誰でも気軽にチャレンジ開始。
まずはこのページから
メールアドレスやニックネームを登録!

join us!



例えば、このようなプロジェクトを
立ち上げることができます。
EXAMPLE

例えば日々の練習で…

  • 01 ひと月の泳ぐ距離10kmを目指します! 01 ひと月の泳ぐ距離10kmを目指します!

    01

    ひと月の泳ぐ距離
    10kmを目指します!

  • 02 50m自由形のタイムを1秒縮める! 02 50m自由形のタイムを1秒縮める!

    02

    50m自由形のタイムを
    1秒縮める!

  • 例えば子どものスイミングで…

    03 顔を水につけられない子どもとプールで水に慣れる練習! 03 顔を水につけられない子どもとプールで水に慣れる練習!

    03

    顔を水につけられない子どもとプールで水に慣れる練習!

  • 例えばエクササイズで…

    04 プールのエクササイズで1ヵ月で2kg減量を目出す! 04 プールのエクササイズで1ヵ月で2kg減量を目出す!

    04

    プールのエクササイズで
    1ヵ月で2kg減量を目指す!

募金ページをSNSでシェア! 募金ページをSNSでシェア!

お友だち「頑張って!応援の気持ちで1,000円寄付します!」 ご家族など「その想いに共感しました!2,000円応援します!」 お友だち「頑張って!応援の気持ちで1,000円寄付します!」 ご家族など「その想いに共感しました!2,000円応援します!」

#SWIMforUNICEFとは?

ABOUT

あなたの泳ぎで応援を集め、世界の子どもたちを
支援するチャリティースイマーになろう。
大会への挑戦から、日々の練習、エクササイズなど、どんなチャレンジでも構いません。

応援が寄付に変わる仕組み HOW IT WORKS

ひとりではできないことも、周りの人と一緒ならきっとできる。
フレンドネーションは、プロジェクトを通して、寄付を呼びかけることができる新しい仕組みです。

プロジェクトを立ち上げる

イメージ:プロジェクト立ち上げ

フォームから登録後、簡単にプロジェクトを立ち上げることができます。

プロジェクトを応援する

イメージ:プロジェクト応援

SNSを通して、応援してくれる人に寄付を呼びかけます。

世界の子どもたちに届く

イメージ:世界の子どもたち

集まった寄付金は、ユニセフを通して世界の子どもたちのために役立てられます。

自分のチャレンジが
子どもたちを守る力になる
HELP CHANGE LIVES

ユニセフは、世界中の全ての子どもたちが持って生まれた可能性を十分に伸ばし、健やかに育つことを目指して約190の国と地域で活動しています。
ユニセフの活動を支えているのは、皆さまからの募金です。

あなたのチャレンジが、世界の子どもたちを健やかに育て、元気いっぱいに走り回れるきっかけになるかもしれません。さあ、今すぐこのページのフォームから登録して、あなたのチャレンジを、世界の子どもたちへの支援に変えてみませんか?

自分のチャレンジが子どもたちを守る力になる

自分の泳ぎを子どもたちへの寄付というカタチで
応援してもらいませんか?

  1. 興味のある方は、まずはフォームへ記入して登録!
  2. 登録したメールアドレス宛に、プロジェクトの立ち上げ方法をメール*でお送りします。
    簡単な項目を入力するだけで、ページが完成。
    *@unicef.or.jpのメールアドレスを受信できるよう設定しください。
  3. あなたのプロジェクトをSNSなどを通じて周りの方にシェア。寄付というカタチで、プロジェクトへの応援を呼びかけてみよう!
  4. あなたのページに寄せられた募金は、すべてユニセフを通じて、世界の子どもたちを支える活動に役立てられます。