ロシア攻撃によるウクライナ避難者支援緊急募金にご協力ください

sana's YOGA
達成金額
63,000
目標金額
20,000
達成率 315 %
サポーター
19人
終了
随時受付
寄付する
  • 寄付金はユニセフを通じて、世界の子どもたちのために役立てられます。

プロジェクト概要

ウクライナでは今、750万人の子どもたちの命と生活が差し迫った脅威にさらされています。生活に欠かせないインフラ設備や学校などが重火器による衝突で被害を受けており、多くの家族が避難を強いられています。

このような状況にいる子どもたちを支援したいと思い、ユニセフへの寄付を呼びかけるページを立ち上げました。

ユニセフは、紛争の影響を受けた地域に安全な水をトラックで運んだり、保健や衛生、教育のための支援物資をできる限り戦闘の最前線に近いコミュニティに配置したりなど、子どもたちやその家族に迅速な支援が行き届くようウクライナ全域で活動を続けています。

危機下にある子どもたちの命を守るため、ぜひ賛同のご寄付や、SNSでのシェアをお願いします!

このページを通じて寄せられた募金は、ユニセフを通じて、ウクライナの子どもたちやその家族を支援する活動に役立てられます。

20,000 円集まると、例えば...
  • 1錠で4~5リットルの水を浄化できる浄水剤66,666錠に。
  • 重度の栄養不良からの回復に役立つ高エネルギー食598袋に。
輸送や配布のための費用は含まれておりません / 1米ドル=109円で計算 / 2022年1月現在 / 寄付の金額は任意です。

新着情報

2022/05/23

侵略戦争が1日でも早く終わりますように。1人でも多くの人が生きていてくれますように


そんなコメントをいただきました。


同感です。

2022/05/17

引き続きレッスンフィーよりお一人様あたり100円を寄付にあてさせていただきます

まだまだ支援を必要としている人たちがいます。UNICEFを通して募金を続けます。

sana's YOGAは1500円のレッスンフィーのうち100円をこの募金にあてさせていただきます。

2022/03/23

引き続き支援を

もし、募金・寄付という形に抵抗がある方がいらっしゃるとしたら、普段の生活から見直す行動をしてみませんか。節約、節電、ゴミを出さない、無駄をなくす。少しでも世界の平和に近づくために。人類の平和に近づくために。傍観者にならず、何かしらの行動を。


引き続きユニセフを通しての支援の場も継続中です。


2022/03/18

世界はSDGsを目指していた

"誰一人取り残さない"

世界はSDGsを目指していた。

なぜ、いま武力を用いた戦争を。

悲しくてしょうがない。

2022/03/18

しばらくの間レッスンフィーからお一人様あたり100円を寄付させていただきます

sana's YOGAはしばらくの間、レッスンフィーからお一人様あたり100円をウクライナ緊急募金へ寄付させていただくことにしました。

(少人数制なので1000円に達したら寄付に回します)

※みなさまのご負担額はありません。いつものレッスンフィーのみです。

2022/03/18

ウクライナ緊急募金〜みなさまからのご援助はユニセフの活動を支えています〜

sana'sYOGAはユニセフ会員です。呼びかけによるみなさまからのご援助はユニセフの活動を支えています。

活動の様子はこちらです↓

https://www.unicef.or.jp/news/2022/0064.html?utm_source=melma0318m&utm_medium=email&utm_campaign=melma&utm_content=ukraine22.03&bdad=MzU0M181&bdactcd=MzU0M18yMTMzMDYx

2022/03/16

フレンドネーションで自分のプロジェクトページが作れます

この募金の形は、ユニセフの仕組みを利用したものです。ウクライナへの募金のページを作りたいと思ったらご自身で作ってみてはいかがでしょうか。

こちらのサイトから作成可能です↓


https://friendonation.jp/?utm_source=googlea_fd&utm_medium=cpc&utm_campaign=fdfriendonation&gclid=CjwKCAjwlcaRBhBYEiwAK341jQqSZax-WA6ZoCTDOo4hssmSVQqsmKE9-OU1JHKjZLBQbKyD4agMFxoCQkwQAvD_BwE


2022/03/14

募金額更新中!

ユニセフへの募金に目を向けた経緯をお話しします。

これまで私は募金ついて、何に使われているかわからないと思っていました。

明確に使われないなら信用できないとも思っていたりもしました。


最近、ユニセフについて勉強する機会があり、ユニセフの取り組みがいかに日本への援助が厚かったことを学習しました。

第二次世界大戦後の日本の子どもたちへの援助は当時65億円(今で言えば1300億円)にものぼります。

当時の日本の子どもたちは食料はおろか学びの場さえも奪われ、とても深刻な状況でした。

国連機関であるユニセフの多大なる援助のおかげで私たちは今ここにいます。

実際には援助してもらった感覚はない世代ではありますが、このユニセフの仕組みにのって今世界で苦しんでいる子どもたちへの援助のリレーをつなげたいと思っています。

早く世界がみんなの笑顔を取り戻せますように。

2022/03/11

目標達成しました!引き続きウクライナの避難者の方々への募金をよろしくお願いします

1日かからず、目標達成いたしました。ご賛同いただきありがとうございました。引き続き募金へのご協力よろしくお願い申し上げます。

今日は東日本大地震から11年。あの時『出来ること』を必死に探していた自分と比べてみると、『出来ること』がとても増えたことに正直びっくりしています。

臆せず頼らず自分に正直に。

震災からまだ心が解放されていない方、ゆっくりで大丈夫。

そして早く世界に笑顔がたくさんあふれますように。

2022/03/10

何かしたいと思っているあなたに

今あるユニセフの仕組みに乗ってウクライナ避難者への支援を、お願いします。

コメント(12)

2022/07/10 sana'sYOGA 1,000円
レッスンフィーよりお一人様あたり100円の寄付で1000円に達しました。引き続き募金をさせていただきます。みなさまいつもヨガレッスンからの募金のご協力誠にありがとうございます。
まだまだ世界が落ち着きません。ウクライナの子どもたちに本来の笑顔が戻りますように。
ユニセフへの寄付はもう少し続けさせていただきます。
2022/06/19 sana'sYOGA 1,000円
レッスンフィーよりお一人様あたり100円の寄付で1000円に達しました。引き続き募金をさせていただきます。みなさまいつもヨガレッスンからの募金のご協力誠にありがとうございます。ユニセフへの寄付はもう少し続けさせていただきます。
2022/05/23 ミーシャ 10,000円
我々は何を学んで来たのでしょうか?
今の世界は少しも豊かになってはいません。科学だけが進歩したのでしょうか?
侵略戦争が1日でも早く終わりますように、1人でも多くの人が生きていてください。祈りの毎日です。本当に悔しい。
2022/05/22 sana'sYOGA 1,000円
レッスンフィーよりお一人様あたり100円の寄付で1000円に達しました。引き続き募金をさせていただきます。みなさまいつもヨガレッスンからの募金のご協力誠にありがとうございます。
2022/03/27 sana'sYOGA 1,000円
レッスンフィーよりお一人様あたり100円の寄付で7名、お気持ちで300円いただき、1000円に達しましたので募金させていただきます。
2022/03/20 アオ 2,000円
この悲劇から早く脱却できる事を祈ってます。
2022/03/18 niino
旗を振って頂き有難うございます。一刻も早く平和が訪れることを祈ります。
2022/03/14 ぬまっぴー
声を掛けて頂き感謝です!
わずかですが、ご協力させてください。
2022/03/11 みゆき
ウクライナに一日も早い平和が訪れますように。少しですが、協力させていただきました。
2022/03/11 幸太郎 10,000円
支援宜しくお願いします!
コメントをもっと見る
寄付する
  • 寄付金はユニセフを通じて、世界の子どもたちのために役立てられます。
寄付する
  • 寄付金はユニセフを通じて、世界の子どもたちのために役立てられます。