ジュラシック木澤、ユニセフ ハンド・イン・ハンドへ賛同!

木澤大祐
達成金額
19,000
目標金額
100,000
達成率 19 %
サポーター
6人
終了
2021/1/31
寄付する
  • 寄付金はユニセフを通じて、世界の子どもたちのために役立てられます。

プロジェクト概要

日本ボディビル・フィットネス連盟 男子ボディビル選手のジュラシック木澤です。

写真は小学四年生の時、父親が使っていた鉄アレイに興味を持ち始めた頃です。
中学に入り更に筋肉に興味を持ち始め、家で毎日の様に腕立て伏せや懸垂を開始。
高校に入るとジムに通い出しました。あれから30年近く継続してトレーニングをしています。
現在45歳ですが、ボディビルは未だ現役のトップで戦える息の長い競技です。
身体を鍛える事は見た目だけでは無く、精神力も強くなり自分自身が中身から変わります。
是非みなさんも身体を鍛えてみましょう!

すべての子どもが、かけがえのない「子ども時代」を健やかに過ごせるよう、ユニセフへの募金を呼びかけるこの募金ページを立ち上げました。ぜひご賛同のご寄付、そしてSNSでのシェアをお願いします!

このページを通じて寄せられた募金は、ユニセフを通じて、世界の子どもたちを支える活動に役立てられます。

100,000 円集まると、例えば...
  • 子どもの免疫力を高めて病気にかかりにくくするビタミンAカプセル58,823錠に。
  • 重度の栄養不良の子どもたちのための治療用ミルク329袋に。
輸送や配布のための費用は含まれておりません / 1米ドル=109円で計算 / 2020年1月現在 / 寄付の金額は任意です。

新着情報

2020/11/25

【主な成績】


2019

日本クラス別ボディビル選手権大会 85kg級 優勝

日本ボディビル選手権大会 4位

コメント(1)

2020/12/04 ちばみ
私の職場にも、コロナに負けないでと沢山のご寄付を頂いております。
受け取るばかりではなく、未来を担う子どもたちのためになるならば、ほんの少しですがわたしにもできるお返しをしたいです。
木澤先生、このような機会を設けて頂きありがとうございました。
寄付する
  • 寄付金はユニセフを通じて、世界の子どもたちのために役立てられます。
寄付する
  • 寄付金はユニセフを通じて、世界の子どもたちのために役立てられます。