よくあるご質問

  • フレンドネーション全般

    フレンドネーションは誰が運営していますか?
    公益財団法人 日本ユニセフ協会が運営しています。日本ユニセフ協会は、現在先進国を中心に34の国と地域に設置されているユニセフ協会(国内委員会)の一つです。各国ユニセフ協会は、ユニセフ本部との協力協定に基づき、募金活動、広報活動、アドボカシー活動(政策提言)に取り組んでいます。
    フレンドネーションを通じて寄せられた募金の流れは?
    募金は日本ユニセフ協会を通じて、世界の子どもたちの命と未来を守るユニセフの活動に役立てられます。
    募金は何に使われますか?
    ユニセフは、世界中のすべての子どもたちが持って生まれた可能性を十分に伸ばし、健やかに育つことを目指して活動しています。その活動を支えているのが、皆様からの募金です。皆様からの募金は、ユニセフが150以上の国と地域で実施する子どもたちのための支援活動――たとえば、命や健やかな生活を守ること、栄養の改善、安全な飲み水の供給や衛生施設の整備、初等教育の普及、過酷な状況下にある子どもの保護、緊急救援などに大切に使われます。
  • プロジェクトを立ち上げた方

    プロジェクトは誰でも立ち上げることができますか?
    誰でも立ち上げることができます。世界の子どもたちを支援するための輪を広げるために、是非ご協力ください。
    プロジェクトはどのように作成するのですか?
    こちら のページから、必要な情報を入力するだけで作成できます。
    <プロジェクトページ作成のステップ>
    1. 参加したいキャンペーンを選ぶ
    2. プロジェクト名(タイトル)を決める
    3. 支援対象(募金の使途)を選ぶ
    4. 画像を選択する(表示された画像もしくは自分が撮影した画像をアップロードすることもできます)
    プロジェクト作成後、寄付の受付期間やプロジェクト概要、寄付してくださった方へのお礼メッセージなどをカスタマイズすることができます。
    複数のプロジェクトを同時に立ち上げることもできますか?
    できます。
    プロジェクトに自分の好きな画像を使うことはできますか?
    ご自身で撮影された写真をアップロードすることも可能です。自分以外の人が写っている写真を使用する場合は必ず本人の許可を得るようにしてください。また、インターネット上の写真や他の人が撮影した写真を無断で使用しないでください。
    なお、アップロードできる写真のサイズは横1200×縦700ピクセル以上、サイズは8MB以下です。
    パスワードを忘れてしまいました。
    こちら からパスワードの再設定を行なってください。
    支援対象を指定することはできますか?
    ユニセフの活動全体を支え、最も支援が必要な子どもたちに役立てられる「ユニセフ募金」の他、毎月一定額を自動振替で支援できる「マンスリーサポート・プログラム」への参加、その他実施中の「緊急・復興支援募金」などを指定して支援いただくことも可能です。
    自分のプロジェクトに寄付してくれた方にお礼をするにはどうすればいいですか?
    マイページ の「プロジェクトのカスタマイズ」ボタンより、お礼メッセージをご自身の言葉にカスタマイズできます。このお礼メッセージは、募金の完了画面や、募金完了時にサポーターへ自動送信されるEメールに記載されます。

    また、応援メッセージを残してくれた方に対しては、メッセージに返信するかたちでお礼を投稿することもできます。
    寄せられた応援メッセージに返信するにはどうしたらよいですか?
    ログインした状態で、プロジェクトページのコメント欄から返信してください(個人を特定できるような情報などを公開しないよう、ご注意ください)。
    寄付してくださった方の名前や連絡先を知ることはできますか?
    寄付者の個人情報をプロジェクトの作成者が知ることはできません。寄付者が募金後に応援メッセージを残した場合、寄付者のニックネームと応援メッセージをプロジェクトページ上で読んだり、返信したりすることができます(個人を特定できるような情報などを公開しないよう、ご注意ください)。
    どうやって募金を集めればいいですか?
    まず始めに、FacebookやTwitter、LINEやEメールなどで自分が世界の子どもたちを支援するためのプロジェクトを立ち上げたことをお友達に知らせてください。SNSではハッシュタグ#FRIENDonationもご利用ください。
    プロジェクトを立ち上げた直後の他、イベントの直前やプロジェクトの終了直前などのタイミングでも、もう一度呼びかけてください。
    自分自身が、自分の立ち上げたプロジェクトの最初のサポーターとなって寄付することで、さらに友達の「いいね」を集めやすくなるかもしれません。
    寄付の際に応援メッセージを残してくれた方には、プロジェクトページのコメント欄からお礼を投稿しましょう。
    支援額の目標に達した場合はどうなりますか?
    目標額を達成した後も、プロジェクトの終了まではプロジェクトは継続され、引き続き寄付を受け付けることができます。
    海外の友達にも募金を呼びかけられますか?
    日本国内発行のカード(日本国内に所在する金融機関の口座より募金を引き落とせる方)をお持ちの場合、募金のお申込みが可能です。また、募金申込み画面に入力頂くご住所・お電話番号は、日本国内のご連絡先をご入力いただく必要があります。原則として日本国内にお住まいの方を対象に募金を呼び掛けてください。
    プロジェクトの説明文や画像を変えることはできますか?
    マイページ の「プロジェクトのカスタマイズ」から変更可能です。
    登録情報を変更したいのですが。
    マイページ の「プロフィールを編集」よりプロフィール画像やニックネーム、ご登録のEメールアドレスを変更できます(SNSアカウントでログインされている場合、Eメールアドレスの変更はできません。ご利用のSNSアカウントでのご登録情報を変更ください)。
    Eメールの配信を停止したいのですが。
    プロフィール編集画面 より設定いただけます。
    プロジェクトページを削除したいのですが。
    何らかの理由によりあらかじめ設定した終了日前にプロジェクトページを削除したい場合は、プロジェクト名、ニックネームを記載した上で以下Eメールアドレス宛にご連絡ください。※プロジェクトの削除には日数をいただきますので、ご了承ください。
    friendonation@unicef.or.jp
    寄付者が「ユニセフ・マンスリーサポート・プログラム」を選んだ場合、募金額はどのように表示されますか?
    最初のひと月分の募金額がプロジェクトで集まっている金額として表示されます。
    寄付者には募金後に何か届きますか?
    日本ユニセフ協会から領収書が送付されます(寄付金控除のために使用できます)。また、日本ユニセフ協会より活動やご寄付についてのご案内をさせていただく場合がございます。
  • プロジェクトへ寄付した方

    領収書は発行されますか?
    日本ユニセフ協会より領収書を発行します。
    寄付金控除は受けられますか?
    はい。公益財団法人 日本ユニセフ協会への寄付金及び会費は、その全額を公益目的事業に使用するため、特定公益増進法人への寄付金として、所得税・相続税・法人税の税制上の優遇措置があります。また一部の自治体では、個人住民税の寄附金控除の対象となります。
    寄付したお金はプロジェクトオーナーが受け取るのですか?
    寄付されたお金はプロジェクト作成者が受け取ることはなく、直接日本ユニセフ協会に送金されます。
    目標金額を達成しないと、寄付はされないのですか?
    プロジェクト作成者が設定した目標金額に達成しなかった場合でも、世界の子どもたちのための支援活動のための募金として役立てられます。
    募金の支払方法を教えてください。
    1回(都度)の募金の場合はクレジットカード、コンビニ支払い、インターネットバンキング、電子マネー(Edy, モバイルSuica)がご利用いただけます。
    毎月(定額)の募金の場合はクレジットカードもしくは口座振替がご利用いただけます。
    募金はいくらから可能ですか?
    ご支援金額はご任意ですが、インターネットからは、事務手続きに関わる諸経費等の都合上、500円以上の募金のお申込みが可能です。
    プロジェクト作成者に自分の個人情報は伝わりますか?
    寄付された方の個人情報をプロジェクト作成者が知ることはできません。寄付者の個人情報は日本ユニセフ協会が厳重に保護・管理いたします。
    匿名での寄付はできますか?
    クレジットカードやインターネットバンキングなどのお支払の際、お名前やご連絡先などの情報が必要になりますので、当サイトからは匿名でのご寄付はお受けしておりません。なお、プロジェクト作成者は寄付者の名前や連絡先を知ることはできません。
    海外からも募金できますか?
    日本国内発行のカード(日本国内に所在する金融機関の口座より募金を引き落とせる方)をお持ちの場合、募金のお申込みが可能です。また、募金申込み画面に入力頂くご住所・お電話番号は、日本国内のご連絡先をご入力いただく必要があります。
    プロジェクトページにコメントするにはどうすればよいですか?
    募金のお申込み完了ページにて、プロジェクトを作成した方へ応援メッセージを残すことができます。応援メッセージはプロジェクトページで公開することもできます。