Challenge | JUFA Challenge 2019

全日本大学サッカー連盟学生幹事、#長谷部誠に挑戦。

全日本大学サッカー連盟
達成金額
3,000
目標金額
20,000
達成率 15 %
サポーター
1人
終了
随時受付
寄付する
  • 寄付金はユニセフを通じて、世界の子どもたちのために役立てられます。

プロジェクト概要

日本ユニセフ協会大使の長谷部誠選手は、フレンドネーションで「リフティングをしながら国名をいくつ言えるか」チャレンジするプロジェクトを立ち上げ、応援の寄付とチャレンジへの参加を呼びかけています。
私達(一財)全日本大学サッカー連盟学生幹事は、この長谷部選手のプロジェクトに大学サッカー界全体で挑戦しようと、日本ユニセフ協会様のご協力のもと、「大学サッカー、#長谷部誠に挑戦」というチャレンジを立ち上げました。
このプロジェクトが、大学サッカー全体に広がり、サッカーを通しての支援の輪を広げていくことを目標としています。

20,000 円集まると、例えば...
  • 子どもの免疫力を高めて病気にかかりにくくするビタミンAカプセル20,000錠に。
  • 重度の栄養不良の子どもたちのための治療用ミルク61袋に。
  • 重度の栄養不良からの回復に役立つ高エネルギー食600袋に。
  • はしかの予防接種用ワクチン566回分に。
輸送や配布のための費用は含まれておりません / 1米ドル=111円で計算 / 2019年1月現在 / 寄付の金額は任意です。

新着情報

ありません。

コメント(0)

寄付する
  • 寄付金はユニセフを通じて、世界の子どもたちのために役立てられます。
寄付する
  • 寄付金はユニセフを通じて、世界の子どもたちのために役立てられます。